×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マイホームの税金ガイド



信用保証会社を利用するメリットは?

信用保証会社を利用するメリットは?

信用保証会社を利用するメリットとしては、次のようなことがあげられます。

借入人
⇒ 借入人にとっては、適当な保証人を見出すことが困難な場合に、一定の保証料を支払うことによって、保証会社の保証を利用することができます。

提携会社
⇒ 提携会社にとっては、提携先保証方式に伴う住宅ローンの保証債務負担、および不動産の担保管理を保証会社に肩代わりしてもらうことができます。

関連トピック
消費貸借とは?

消費貸借というのは、金銭等の代替物の賃借のことをいいます。

ちなみに、金銭等を授受しないで、既存の売買代金等の債務を消費貸借の目的とする場合は、準消費貸借といいます。

消費貸借と賃貸借や使用貸借との違いは?

賃貸借や使用貸借の場合は、目的物の所有権が貸主に留保され、借主は、借りた物自体を返還しなければなりません。

これに対して、消費貸借の場合は、借主は、借りた物(金銭等)は消費してしまいますので、返還は、同種・同等・同量の物ですることになります。


消費貸借とは?
正味とは?
新住宅市街地開発法とは?
新築とは?
信用保証会社とは?
手形小切手の場合の消費貸借は?
真壁とは?
新総合土地政策推進要綱とは?
新都市基盤整備法とは?
信用保証会社を利用するメリットは?
底地
双方代理
養子の子の代襲相続
立会人
段階金利
底付き
第三セクター
撓み(たわみ)
つなぎ融資
断定的判断の提供
一括表示
役員と連帯保証人
利息制限法と出資法
破産債権

Copyright (C) 2011 マイホームの税金ガイド All Rights Reserved